委員会 経営 平成29年度 経営資質向上委員会

経営資質向上委員会 年間事業計画書

神辺町商工会青年部

平成29年度 委員会年間事業計画書

委員会名: 経営資質向上委員会

委員長名: 小林 良

<委員会メンバー>
副委員長:石田 明 猪原一平

委員:石田 淳 岡崎徹也 神崎孝行 桒田敬三 佐藤良平

田原健広 橋本和幸 藤井仁士 松尾泰弘 村田兼司

<委員会テーマ>
「おかげさま」
「み」えない力を感謝し意識する

<事業目的>
「かんなべかるた」を地域に留めることなく全国へ広める活動を新しい媒体を活用し挑戦する。
「おかげさま」とは影の力。普段あたりまえに過ごしている日常も目に見えない力に支えられている。その目に見えない力とは何か?それは感謝の気持ちであり、相手を思いやる気持ちでもある。その見えない力を技術として学ぶことにより、相互理解を深める事を目的とする。

<事業内容と事業予算>
1. 例会事業の実施(1月)
2. 委員会出席率 目標 70%
3. 例会での3分間スピーチの実施 年間3分間スピーチ表 (※別紙)テーマ 「私のご縁」について
4. 50周年事業への参画
5. Facebookへの投稿
6. かんなべ魅力発信会議の実施
7. LOVE in Action 推進会議への実施
8. 対外事業への参画
9. 新入部員の獲得 2名以上
10. 鬼の出張
11. その他

<予想される成果>
50年という区切りの年に、青年部の軌跡を振り返ることにより、尊厳と感謝を知る事、感じることができる。「おかげさま」と思える気持ちを再認識し、自分とは違う価値観を知り、受け入れ調和する技術を身につける事で経営者としての意識改革・資質の向上を図る事ができる。

おすすめ